アイ美容外科

アイ美容外科【名古屋、豊橋、岐阜大垣、四日市】
美容外科学会・形成外科学会にて最新の医療技術を習得。

無料メール相談
診療科目
デザイン治療
FACE
目・二重まぶた
鼻
輪郭
たるみ取り
しわ取り
アンチエイジング
BODY
バスト
脂肪吸引
メソセラピー
わきが・多汗症
婦人科
脱毛
ピアス
男性器
モニター募集
携帯サイト

アイ美容外科の情報は携帯電話でもご覧いただけます。

HOME > 診療科目 > バスト/ヒアルロン酸注入法(豊胸術)

バスト

ヒアルロン酸注入法

バストについて

バストは女性らしさを象徴するものです。それゆえに多くの方が悩みを抱えていると言えるでしょう。その悩みも左右のバランスといった個人差によるものから、“出産・授乳を経てしぼんでしまった”“年齢を加えるにつれて垂れてきてしまった”など年代を問わず様々です。アイ美容外科では長年豊胸専門クリニックとして診察を行ってきた経験と実績を活かし、患者様ひとりひとりに理想のバストをお約束します。

ヒアルロン酸注入法について

「バストアップはしたいけれど、切開するのはちょっと恐い」「仕事が忙しくて長期の休みが取れない」といった理由でバストアップを諦めていた方にお薦めなのが、注射で行う豊胸術Sub-Q「FINE」です。従来のSub-Qとは違い粒子が細かい為、石灰化の心配や触り心地の違和感がありません。ヒアルロン酸を注入することによりお手軽に希望のバストを実感することができます。

ヒアルロン酸注入法の特長

注入するヒアルロン酸はもともと人体に存在する物質で、人間の体内や血液中にも流れている保湿成分です。アレルギーの心配もなくメスも使用することなく注射により注入し、注入直後からバストアップを実感することができるお手軽な豊胸術です。
バックを挿入する豊胸術では施術をお受けいただき日常生活にお戻りいただくまで多少のお時間を要しますが、Sub-Q「FINE」による豊胸術は施術直後から普段通りの生活を送ることができます。 希望のサイズアップにあわせて注入量を調節できるため、「今のサイズより1カップだけ大きくしたい」「左右の大きさが少しだけ違う」などのお悩みにも最適な施術といえます。
ヒアルロン酸は最終的に体内に吸収されてしまうため効果は永続的ではありませんが、隆鼻術やしわ取りなどの施術に用いるものよりも粒子が大きいため、よりハリや弾力性を出すことが可能になり、吸収されるまでの時間も長く2〜3年ほどバストアップ効果が維持されます。

手術方法

Sub-Q「FINE」の注入はカニューラという専門の針を使用して左右のバランスを確認していきながら注入していきます。挿入層は患者さんの御要望も良くお伺いして総合的に決定しますが、極端に痩せ体型でない限り原則として乳腺下とすることで最も良い結果が得られると考えています。

手術後のケア

注入口を消毒した後にステリーテープ(保護テープ)を張ります。

麻酔について

当院では局所麻酔に加え、吸入麻酔という2種類の麻酔法を組み合わせて行ないます。

腫れについて

腫れほとんどはありません。

手術時間

30分程度になります。

手術後のケアの通院・入院

入院の必要はありませんが、経過を診させていただきたいので1週間後にお越しいただきます。

即日治療の是非

カウンセリング後、当日施術をご希望であれば予約状況を確認した上で行うことも可能です。

処置が出来ない場合

基本的に処置ができない場合はありません。

ダウンタイム

シャワーでの入浴湯船に浸かって入浴ともに手術翌日から可能です。

料金

1ml 6,980円

SUB-Q「FINE」断面イラスト

ご希望に応じた量を注入

左右の差が気になる  全体的にバストアップ  谷間がほしい  バスト上部のハリ  外側にボリューム
無料メール相談
他に気になるところがある
ページTOPへ