アイ美容外科

アイ美容外科【名古屋、豊橋、岐阜大垣、四日市】
美容外科学会・形成外科学会にて最新の医療技術を習得。

無料メール相談
診療科目
デザイン治療
FACE
目・二重まぶた
鼻
輪郭
たるみ取り
しわ取り
アンチエイジング
BODY
バスト
脂肪吸引
メソセラピー
わきが・多汗症
婦人科
脱毛
ピアス
男性器
モニター募集
携帯サイト

アイ美容外科の情報は携帯電話でもご覧いただけます。

HOME > 診療科目 > バスト/陥没乳頭

バスト

陥没乳頭

バストについて

バストは女性らしさを象徴するものです。それゆえに多くの方が悩みを抱えていると言えるでしょう。その悩みも左右のバランスといった個人差によるものから、“出産・授乳を経てしぼんでしまった”“年齢を加えるにつれて垂れてきてしまった”など年代を問わず様々です。アイ美容外科では長年豊胸専門クリニックとして診察を行ってきた経験と実績を活かし、患者様ひとりひとりに理想のバストをお約束します。

陥没乳頭について

乳首がバスト内に陥没している状態を陥没乳頭といいます。陥没乳頭は近年若い女性に多く見られる症状で美容的に問題があるだけではなく、乳腺炎の原因になったり、授乳の妨げになってしまうなど健康面や機能面からも大きな問題があるため、出産するまでに治療する必要があります。

陥没乳頭の特長

陥没乳頭とは乳管の発育障害により乳管が短く、組織の中に乳頭が引き込まれて陥没している状態であり、成長期に乳房の発育に伴い目立ってきます。陥没乳頭は「仮性」と「真性」に分類することができます。刺激を与えることにより陥没が改善されるものは「仮性」といえますが、それでも陥没したままである場合は「真性」と考えられます。「仮性」であればマッサージや吸引療法などにより改善することもありますが、「真性」である場合には手術によって完治させる必要があります。

手術方法

乳頭の外周を一部切開し、乳頭内の乳管を周りの組織から1本1本分離させることで乳管を引き上げます。乳管を傷つけることなく授乳にも問題ありませんので、授乳前の方でも安心して手術をお受けいただけます。

手術後のケア

患部を消毒しガーゼで保護します。

麻酔について

局所麻酔にて痛みをブロックしていきますので、手術中にストレスを感じることはありません。

腫れについて

手術後、多少のむくみが生じますが、2〜3日程度でおさまります。

手術時間

1時間程度になります。

手術後のケアの通院・入院

入院の必要はありませんが、術後3日後に消毒、1週間後に抜糸のため通院していただきます。その後も経過を見させていただきたいので1ヶ月、3ヶ月後に検診をさせていただきます。

即日治療の是非

カウンセリング後、当日施術をご希望であれば予約状況を確認した上で行うことも可能です。

処置が出来ない場合

妊娠中および授乳中の方は行えません。

ダウンタイム

シャワーでの入浴は手術翌日から可能ですが抜糸までは患部を濡らさないように注意していただきます。湯船に浸かっての入浴は抜糸翌日から可能です。

料金

262,500円

陥没している乳頭の外周を一部切開

乳頭と内部の乳管を引き上げる

切開部分を縫合し陥没を修正

無料メール相談
他に気になるところがある
ページTOPへ