アイ美容外科

アイ美容外科【名古屋、豊橋、岐阜大垣、四日市】
美容外科学会・形成外科学会にて最新の医療技術を習得。

無料メール相談
診療科目
デザイン治療
FACE
目・二重まぶた
鼻
輪郭
たるみ取り
しわ取り
アンチエイジング
BODY
バスト
脂肪吸引
メソセラピー
わきが・多汗症
婦人科
脱毛
ピアス
男性器
モニター募集
携帯サイト

アイ美容外科の情報は携帯電話でもご覧いただけます。

HOME > 診療科目 > 脱毛/レーザー脱毛

脱毛

レーザー脱毛

脱毛について

ムダ毛の処理には季節を問わず多くの方が悩まされています。また処理自体がお肌トラブルの原因になってしまうこともあります。医療用レーザー機器による永久脱毛はそんなお悩みを解消し、処理いらずのツルツル肌を手に入れることができます。永久脱毛を可能にする出力の高いレーザーを使用することは本来医療行為であり、医療的な知識を持つ者の管理の下で行なわれなければなりません。アイ美容外科では医療機関であるからこそ可能な効果的なレーザー脱毛をお約束します。

レーザー脱毛について

一概にムダ毛といっても人により毛深さはそれぞれですし、同一人物でも部位によって毛の太さが違ってきます。確実で効果的な脱毛を行うためには、その人の毛質を踏まえたうえで各部位の毛周期に合わせた脱毛スケジュールを組むことが大切になります。

レーザー脱毛の特長

毛は毛母細胞が活発に分裂することで成長し、皮膚表面に顔を出す「成長期」、毛母細胞の分裂が停止し、成長が止まった毛が抜け落ちる「退行期」、抜け落ちた毛が再び成長するまで、皮膚の中で休んでいる「休止期」といわれる3つのサイクルにより伸びる速度や長さが決まります。
このサイクルのことを「毛周期」と呼び、確実な脱毛をするために、ひとりひとりの各部位における毛周期にあわせたスケジュールを設定します。
医療レーザー脱毛は、レーザー光が「黒色」(毛のメラニン色素)にしか反応しないという特性を活かして、毛の発生源である毛根を熱破壊する脱毛法です。
レーザー脱毛に使用する装置には米国食品医薬品局(FDA)の認可を受けた米国製医療用レーザー「アレキサンドライト」を採用し医療機関ならではの安全・確実な施術を可能としています。

手術方法

患者様にあった毛周期や毛の太さや長さの状態を考慮してアレキサンドライトの出力、照射時間、照射間隔を設定して照射していくことでその効果を高めていきます。レーザー光を照射すると同時に冷却ガスを吹き付けながら施術していきますので、表皮にダメージを与えることなく基底層のメラニン細胞のみ叩いていきます。

手術後のケア

施術箇所に日焼け止めのUVカットのクリームを塗りケアします。

麻酔について

施術自体が痛みを伴わないため麻酔は行いません。

腫れについて

腫れはありません。

手術時間

両脇で3分程度、ビキニラインで5分程度になります。

手術後のケアの通院・入院

基本的に回数を重ねることで効果が出てくる施術になります。年間フリーパスのコースになりますので定期的に通院し、長期間の施術を受けて頂くことをお薦めしております。

即日治療の是非

カウンセリング後、当日施術をご希望であれば予約状況を確認した上で行うことも可能です。

処置が出来ない場合

妊娠中の方や強い日焼けをされている方、また光アレルギーの方や光の点滅に反応するタイプのてんかん発作の既往がある方は処置できない場合があります。

ダウンタイム

シャワーでの入浴は手術当日から可能です。湯船に浸かっての入浴も短時間であれば可能ですが、当日のサウナは控えていただきます。

料金

両ワキの下 52,500円  ひじから手首 94,500円
ひじから肩 94,500円  太もも 189,000円
ひざ下 157,500円  ビキニライン 52,500円
部分脱毛 52,500円

毛根へレーザー光を照射

処理いらずのツルツル肌に

無料メール相談
他に気になるところがある
ページTOPへ