アイ美容外科

アイ美容外科【名古屋、豊橋、岐阜大垣、四日市】
美容外科学会・形成外科学会にて最新の医療技術を習得。

無料メール相談
診療科目
デザイン治療
FACE
目・二重まぶた
鼻
輪郭
たるみ取り
しわ取り
アンチエイジング
BODY
バスト
脂肪吸引
メソセラピー
わきが・多汗症
婦人科
脱毛
ピアス
男性器
モニター募集
携帯サイト

アイ美容外科の情報は携帯電話でもご覧いただけます。

HOME > 診療科目 > たるみ取り/アプトス

たるみ取り

アプトス

たるみ取りについて

いつまでも若くありたいという想いは誰しもが抱く永遠の願いではないでしょうか。年齢を重ねるにつれて気になってくるシワやタルミ。しかし昨今では美容医療の進歩により“若返り”も身近なものになってきました。施術の方法も切ることのないものから、より効果を求めるためのものまで様々です。アイ美容外科では患者様ひとりひとりのご希望にあわせた効果的な“若返り”をご提案していきます。

アプトスについて

フェザーリフトとは、細かい毛羽立ちをつけた特殊な皮下埋没用糸を用いたメスを使用しない若返り処置の総称です。使用される糸の特徴となる細かい毛羽立ちが鳥の羽(Feather)に似ていることが名称の由来です。
アプトスは加齢変化を打ち消すように挿入することで中顔面を中心とした若返りをメスを使わずに効果的に実現することができます。

アプトスの特長

APTOSとはanti(反対の)と ptosis(垂れ下り)を合成した造語です。とげ状の返しが中央を境に向かい合うように多数ついた皮下埋没用の糸でこれを頬部皮下脂肪組織内に挿入することにより糸の返し部分が皮下脂肪組織の線維性組織部分に引っ掛かり、加齢とともに下垂した顔面部分を皮下レベルで引き上げたり隆起させたりすることで若返りを図るものです。
中顔面の加齢の大きな特徴はメーラーの脂肪体と呼ばれる脂肪組織の委縮と下垂です。その結果鼻唇溝が深くなり、マリオネットラインが出現した加齢顔貌となります。
アプトスは頬部以外にも下顎部、眉上部、下眼瞼部などの下垂にも有効ですが、頬部の加齢変化に特に顕著な効果があります。

手術方法

アプトス糸を空洞状の針の内部に装着し、その針をたるみが気になる部分へ挿入していきます。針は歪曲が可能な軟らかいものなので、効果的なラインを形成することができます。ラインが決定したらアプトス糸のみを残す状態で針を抜きます。糸が残った状態の肌の張り具合を整え、余分な部分をカットし糸全体を埋め込みます。挿入前には挿入箇所をアイスノンで冷却することで内出血を抑える状態にし、局所麻酔を施してから施術を行いますので痛みは最小限に抑えられます。

手術後のケア

患部をアイスノン3-5で冷却し、糸を挿入した箇所に化膿止めの軟膏を塗りケアします。 内服薬(抗生剤、胃薬、痛み止め、止血剤)も処方いたします。

麻酔について

局所麻酔にて痛みをブロックしていきますので、手術中にストレスを感じることはありません。また患者様の希望で眠っている間に施術を行いたいのであれば静脈麻酔を追加すること可能です。

腫れについて

手術後、麻酔液や炎症反応によって多少お顔がむくんだような感じになりますが、1〜2週間でおさまります。

手術時間

1時間程度になります。

手術後のケアの通院・入院

入院の必要はありませんが経過を見させていただきたいので1週間後、1ヵ月後と検診をさせていただきます。

即日治療の是非

カウンセリング後、当日施術をご希望であれば予約状況を確認した上で行うことも可能です。

処置が出来ない場合

基本的に処置ができない場合はありません。

ダウンタイム

シャワーでの入浴は手術当日から可能ですが患部を濡らさないよう注意していただきます。洗顔、メイク、洗髪は翌日から可能です。お顔ののマッサージ、美容院、歯の治療は1ヶ月程控えていただいたきます。

料金

糸6本 315,000円

毛羽立ちをつけた特殊な糸が皮下レベルから引き上げ

顔に立体感を出します

無料メール相談
他に気になるところがある
ページTOPへ